昭和21年 9月 3日  「恩賜財団同胞援護会コイノニア弘済院」として国庫
 補助を受け施設建築を起工
昭和22年 5月 4日  同上竣工 事業開始
昭和23年 4月 1日  「コイノニア弘済院」を「コイノニア協会」に名称変更し、
 児童の施設を「養護施設 松山信望愛の家」と命名し
 事業継続
昭和23年10月15日  児童福祉法による児童福祉施設として認可される
昭和23年12月 1日  定員数100名認可される
昭和29年 2月 5日  「社会福祉法人コイノニア協会」として法人認可される
昭和31年 6月 1日  同一法人の「児童養護施設あすなろ学園」設立許可
にともない 規定変更し定員数75名となる
昭和33年 3月25日  松山市久万ノ台251番地1に移転用地として面積
 2221.48uの土地を購入
昭和34年 1月30日  松山市久万ノ台251番地1に移転改築 建築面積887u
昭和43年 5月30日  幼児ホール28uを増設
昭和43年 7月10日  運動場用地として隣接地に873uの土地を購入
昭和47年 7月10日  保母室8uを増設
昭和49年 2月22日  職員室10uを増設
昭和58年 9月30日  民間老朽社会福祉施設整備補助事業として、運動場
 への移転改築を起工
昭和59年 3月20日  同上竣工 鉄筋コンクリート造一部3階建 
 建築面積936.9u 延床面積1573.01u

 
昭和59年 4月 1日  移転し事業継続
平成 4年 5月28日  平成4年度「日本自転車振興会」の補助事業として
 「地域交流ホーム愛の家」起工
平成 4年 9月30日  同上竣工
平成20年 2月28日  小規模グループケア施設≪オレンジハウス≫竣工
平成21年 4月 1日  地域小規模児童養護施設≪北さやハウス≫開設
施設のあゆみ