あすなろ学園

 理念

      喜ぶ者と共に喜び

      泣く者と共に泣け
 (ロマ書)

     五つのお祈り

1 雨にも風にも負けないように
2 心を清くたもてますように
3 人々を愛せますように
4 平和をつくりだせますように
5 いつも感謝できますように

 児童養護(養育)にあたる精神としてロマ書に示される“喜ぶ者と共に喜び、泣く者と共に泣け”を掲げ、これを職員の基本姿勢とする。
 「五つのお祈り」については、この中で謳われている内容を児童養護(養育)の根本目標とし、児童を深く理解し、強い愛情を抱いて健康で明るく、美しい子どもを育てるため、生活指導を組立て、実践していくものとする。

 基本方針

      1 五つのお祈りの養護実践による児童の権利擁護につとめる
      2 自立支援を考慮した日常ケアの充実
      3 「子どもたちの作品展」開催や「あすなろ通信」の発行等、情報発信の
        強化につとめる
      4 地域交流のための方策
      5 職員資質向上のための方策